築40年おんぼろ部屋の模様替え

子供部屋の改造1:ビフォーを公開!模様替えを決意!

子供部屋の改造1:ビフォーを公開!模様替えを決意!

今回の断捨離&模様替えをするにあたって、子供部屋というか子供スペースの改造がかなり重要なテーマでした。こちらは、大変お恥ずかしい、断捨離&模様替え前の汚部屋の写真です。

子供部屋 模様替え

写真の右奥が窓側でテレビスペース、その左隣りがおもちゃ溢れる遊びスペース、写真左側が娘の勉強スペース、間取り図にすると下記のようになってました。

子供部屋 模様替え

うちは築40年のボロマンションで、間取りが一昔前の3DKです。本来なら離れた6帖(★マークの部屋)に子供部屋を持ってくるべきなのかもしれません。

でも甘えんぼうの娘8歳は、遊ぶのも勉強するのもママに見ていてほしいタイプ。そして「ママと一緒に寝る~」というタイプ。ちなみに和室で二人並んで寝ています。

だからやっぱりテレビやキッチンの近くに子供スペースを作らないとダメだなあと考えました。

子供部屋 模様替え2

でも子供スペースはどうしてもゴチャゴチャします。おもちゃの色や、ピアニカや絵の具セットなど、しかも子供がさわる場所をいつも整然とするのは難しい。

そんな子供スペースを家の真ん中に置き、かつキレイに保つにはどうするか。悩んだ末に私がたどりついたのは、死角を利用する方法でした。

今日から数回に分けて、この汚部屋状態から↓↓

子供部屋 模様替え

↓↓

子供部屋 模様替え

散らかりにくい子供部屋になるまでの、私の苦闘を当ブログでご紹介していきます(笑)!どなたかの参考になれば幸いです。

子供部屋改造シリーズ第2弾、「死角を意識してキレイな子供部屋を作る」に続きます。

ブログランキングに参加しています。
クリックで模様替え情報がたくさん見られます!
にほんブログ村 インテリアブログ 模様替えへ

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いている人

Betty(ベティ)

Betty(ベティ)

都内で働くアラフォー会社員です。小学生の娘を子育て中。長らく汚部屋に住んでましたが一念発起して断捨離&模様替え。出来るかぎり手間とお金をかけずにスッキリ暮らすべく、日々奮闘中です。 [詳細]



sponsored link