築40年おんぼろ部屋の模様替え

素人が壁紙を貼る3:ホッチキスと普通の壁紙で安く貼れるかも!

素人が壁紙を貼る3:ホッチキスと普通の壁紙で安く貼れるかも!

築40年賃貸ボロマンションにて、素人が壁紙貼りに挑戦するシリーズ3回目です。最初から読みたい方はこちら

前回の記事で、はがせる壁紙用のり「マタハルくん」を知った私。いざ購入!とポチしようとしたのですが、注意書きを読むと不織布壁紙専用と書かれていました。基本的に輸入壁紙が対象のようです。輸入壁紙…高いじゃないですか!!

 

オシャレな輸入壁紙、すごく素敵ですけど、私初心者ですし、柄合わせする自信がありませんから、無地の水色の壁で充分なんです。「あ~どうしよう。」と思いながらネットをさまよっていると、こんな荒技があることを知りました!

sponsored link

のりなし壁紙をホッチキスで貼るという荒技があるらしい

壁紙本舗さんのページで、ホッチキスで壁紙を貼るやり方が載っていました(→こちら)。なるほど~。のりなしの壁紙とホッチキスがあればいいのね!その手があったか!と思いました。

そして調べてみると、のりなしのいわゆる普通の壁紙はお安いことが判明。有名メーカーでも1メートルが280円という壁紙もあるし、そして水色にしても、濃いのから薄いのまで色々あり、色や柄も非常に豊富なわけです♪

壁紙

さらに普通の日本の壁紙は幅が90センチですから、2面貼るにしても15メートルも買えば充分です。300円×15メートル=4500円!!

最初に検討した、「きせかえマイホーム」だと2万円くらいかかってしまいます。次に検討した「輸入壁紙+マタハルくん」だと3万以上かかりそう。日々節約している私は、壁ごときにお金をかけていいのかと心を痛めておりましたので(笑)、「日本メーカーの壁紙+ホッチキス」で5000円以内で出来るなら…買っちゃおう!!という気持ちになったのでした。

のりなし普通の壁紙を買っちゃった

そんなわけで普通の壁紙を探し始めました。現代って本当に便利な世の中で、各種メーカーのカタログがネットで見られる♪

壁紙

そして、一番好きな水色に近い感じがした、サンゲツのファインシリーズFE9321を15メートル、ネットでポチリと買っちゃったのでした!!ああ、今思えば本当に…バカな私。ここから壁紙との苦闘の日々が始まります。続きます→こちら

ブログランキングに参加しています。
クリックで模様替え情報がたくさん見られます!
にほんブログ村 インテリアブログ 模様替えへ

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いている人

Betty(ベティ)

Betty(ベティ)

都内で働くアラフォー会社員です。小学生の娘を子育て中。長らく汚部屋に住んでましたが一念発起して断捨離&模様替え。出来るかぎり手間とお金をかけずにスッキリ暮らすべく、日々奮闘中です。 [詳細]



sponsored link