築40年おんぼろ部屋の模様替え

素人が壁紙を貼る6:マステと両テとホッチキスの三刀流で貼った結果はこうなった

素人が壁紙を貼る6:マステと両テとホッチキスの三刀流で貼った結果はこうなった

築40年賃貸ボロマンション、素人が壁紙貼りに奮闘するシリーズの6回目です。最初から読みたい方は→こちら

マスキングテープと両面テープで壁紙を貼るという新たな知恵をネットで発見し(→こちら)、それならば私は「マステ+両面テープ+ホッチキス」で壁紙を貼ってやろうじゃないのと決意しました。

賃貸 壁紙

なにぶん一人で作業しておりますから(笑)とりあえず洗濯バサミで壁紙をとめて、脚立を降りてちょっと離れてスマホで撮影してみました↑

今回は貼り際をマスキングテープと両面テープで浮いてこないようしっかり貼りました。そしてその上からさらにホッチキスでとめました。前回のホッチキスのあともついて、壁紙がボロっとなっている部分も…。はあ、壁紙貼るって大変なのね。でも、もうこれ以上やり直すのは嫌ですから、丁寧に貼ることを心がけました。

sponsored link

全身全霊をかけて壁紙を貼った結果は…

この程度が限界でした(涙)マステ+両面テープ+ホッチキスで壁紙を貼るとこうなります。

賃貸 壁紙

私は編み物なんかもやりますし、普通の人よりは器用な方だと思います。でもこの程度が限界だった。。。。なぜ写真を飾ったか考えてみてください。浮いているところをごまかすためですよ~

賃貸 壁紙

この日は雨で、窓から光はあまり入らず、室内の照明だけが当たっているので、浮いているところが分かりづらく、これでも見え方としてはまだマシな方です。

天気の良い日に東側の窓から朝日が入ってくると、ものすごく波打っているのが分かります。ほら!

賃貸 壁紙

これ、気分下がりますわ~。頑張ったのに…

マステ、両面テープ、ホッチキスで壁紙を貼るのはお薦めしません

今回私がやった方法、普通の壁紙(国産)をマステ+両面テープ+ホッチキスで貼るやり方は絶対にやめた方がいいです。私は実際にやってみてつくづく思いました。ちょっとお高くても、シール状になっているはがせる壁紙を買えばよかった…。

 

確実に忠実にやれば上手くいくの…かも?

ただ、私は下記ページのやり方そのまんまを実践したわけではないので、絶対失敗するとは言い切れないし、この通りに忠実にやればもしかしたら上手くいくのかもしれません。私はこれ↓と全く同じマスキングテープ、両面テープを使ったわけではなくて、そもそも貼ろうとしている壁紙が国産の商品で幅が違う(=私が貼ろうとしている壁紙は重い)ので、海外の壁紙ならまた違うのかもしれません。

 

でもまあ、この↑ページにも「難易度は高い」と書かれていますし、私の感想としては、少なくとも無地の壁紙は難しいのではないかと思います。上記の例は柄がついている壁紙なので多少浮いても目立たないでしょう。

はあ。浮いている壁紙を毎日眺めながら耐えるか…壁にいろいろ飾ってごまかすか…それとも、どうにかしてまた貼り直すか…どうにもこうにも行き詰りました。どうしよう!続きます→こちら

ブログランキングに参加しています。
クリックで模様替え情報がたくさん見られます!
にほんブログ村 インテリアブログ 模様替えへ

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いている人

Betty(ベティ)

Betty(ベティ)

都内で働くアラフォー会社員です。小学生の娘を子育て中。長らく汚部屋に住んでましたが一念発起して断捨離&模様替え。出来るかぎり手間とお金をかけずにスッキリ暮らすべく、日々奮闘中です。 [詳細]



sponsored link