築40年おんぼろ部屋の模様替え

素人が壁紙を貼る7:後悔先に立たず。失敗を振り返る。

素人が壁紙を貼る7:後悔先に立たず。失敗を振り返る。

築40年賃貸ボロマンション、素人が壁紙貼りに奮闘するシリーズの7回目です。最初から読みたい方は→こちら

前回の記事で、マスキングテープ、両面テープ、ホッチキスを駆使して壁紙を真剣に貼った私でしたが、結果失敗。あちこち浮いて、筋になってしまいました。もう疲れたよ…

賃貸 壁紙

sponsored link

賃貸の壁紙を貼る!これまでの苦闘を振り返ってみよう…

壁を水色にしたいと思い立ち、早1ヶ月。これまでの私の労働を振り返ってみましょう。

1:子どもスペースの壁一面をホッチキスで貼る
→結果惨敗(ある休日の午前中がつぶれました)

2:子どもスペースのホッチキス壁紙をはがす
(別の休日の1時間がつぶれました)

3:子どもスペースの壁をマステ、両面テ、ホッチキスで貼る
→結果惨敗(さらに別の休日の午前中がつぶれました)

4:リビングのの壁一面をマステ、両面テープ、ホッチキスで貼る
→結果惨敗(3と同じ休日の午後がつぶれました)

こんなに時間をかけて、時間をかけてちゃんと貼れませんでした(涙)!!日が当たると本当に悲惨な状況!

賃貸 壁紙

後悔先に立たずを心底感じ…打ちひしがれた

こんな苦闘が待っていると知っていたら、ちょっと高くついても賃貸用の貼ってはがせる壁紙(シール壁紙)↓を買うんでした。

 

全ては私がケチったところから始まったのです~え?自業自得?

諦められない私は、最終兵器スプレーのりを購入した!

とりあえず壁は水色になりました。家の中が明るくなり、色は大満足です。そして未知の領域に挑戦したことはそれなりに楽しかったです。

でも…波打ってる壁紙は嫌だ~!!何とか出来る方法はないだろうか。要は、「賃貸可能な、貼ってはがせるのり」で、「点や線ではなく面で」壁紙をとめたい。。。。そう思ったときふと浮かんだのが…

そうだ!ワイドショーなんかでよく見かける、ベリッとはがすボード、あれはどんなのりなの??調べたところ、スプレーのりという商品があるらしい。私はまたネットをさまよい始めました。続きます→こちら

 

ブログランキングに参加しています。
クリックで模様替え情報がたくさん見られます!
にほんブログ村 インテリアブログ 模様替えへ

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いている人

Betty(ベティ)

Betty(ベティ)

都内で働くアラフォー会社員です。小学生の娘を子育て中。長らく汚部屋に住んでましたが一念発起して断捨離&模様替え。出来るかぎり手間とお金をかけずにスッキリ暮らすべく、日々奮闘中です。 [詳細]



sponsored link